大船住研の特徴

リフォーム保険で安心

大船住研はリフォームかし保険の加入者数が
神奈川県で4年連続1位!
(2014~2017年度実績)

さらに保険を使うような事故が無い会社として、かし保険法人の住宅保証機構から、優良事業者として認定を受けています。

この保険は、国が指定した5つの法人だけが扱える建築のかし保険法人の保険です。

大船住研は、その保険法人の厳しい審査を受け登録している事業者です。

一般的な民間の保険会社では扱えないものとなっています。

まもりすまいリフォーム保険とは

正式名称:住宅リフォーム瑕疵担保責任保険

リフォーム時の検査と保証がセットになった保険制度です。
住宅専門の保険会社(住宅瑕疵担保責任保険法人)が保険を引き受けます。
保険法人による現場検査後一定期間内に、工事による不具合が見つかった場合、リフォーム事業者が補修費用を負担します。

この保険の安心ポイント(住宅保証機構HPより引用)

安心ポイント1:
リフォーム工事に瑕疵(欠陥)が見つかった場合でも、リフォーム登録事業者が、無料で補修します。

安心ポイント2:
安心の事業者選びに!
この保険を利用できるのは、建設業の許可または実績等の厳しい審査を受け登録された事業者のみです。

安心ポイント3:
第三者の検査員が検査します!
住宅瑕疵担保責任保険法人より派遣された専門の検査員(建築士)がリフォーム工事の施工状況について検査を行います。

安心ポイント4:
万が一リフォーム登録事業者が倒産しても、保険金が支払われます。

お問い合わせ