大船住研のリフォーム・リノベーション

世界でたったひとつのリフォーム。大船住研のリフォームブランド Re:MODELは、ご家族の想い、物件状況から最適なプランを提案することを使命としています。

BRAND CONCEPT

私たちのような工務店にとって、リフォームは、ひとつとして同じものはない大変難しい仕事です。新築は文字通り、新しく住まいを建築することですが、リフォームの場合、物件の状況はそれぞれであり、何を活かして何を新しくするべきか、お客様のご要望だけでなく、建築物件としての耐久性なども踏まえて計画する必要があります。

たとえば、現在のお住まいのリフォームをご検討されている場合、私たちは可能な限りそのお住まいにお邪魔させていただき、ご家族様のご希望や夢に耳を傾けます。どこが不便に感じていらっしゃるのか、逆にお気に入りの場所はあるかなど、現在のご家族様のくらしを共有させていただくことから、プランニングは始まります。
ひとつ例に挙げるなら、奥様の身長とキッチンの高さを合わせることも、幸せなくらしの実現にかかせないことです。そのようなディテールにこそ、リフォームの品質は宿るものと考えています。

Re:MODELに込めた想い

“Reform”を英和辞典で調べてみると、住宅をよりよく改善するという意味ではなく、「制度を改善する」「人を改心させる」という意味が出てきます。 「リフォーム」は和製英語であり、「作りなおす」「型を変える」という意味を持つ“Remodel”が、本来は正しいようです。

私たちのリフォームブランド「Re:MODEL」は、一人ひとりの幸せに寄り添い、ご家族様の夢に応えるという姿勢を大切にしていることから、メールの返信を表す「Re:」とかけています。

いろいろな“あなたらしさ”に対応いたします。

中古住宅のリフォーム

子や孫の身長を刻んだ柱を残す。リフォームしたばかりのキッチンはそのまま使う。など、愛着のある家だからこそ、単に新しくするだけではありません。活かせるものは活かしながら、もっと住みやすい家に。

マンションリフォーム

広いリビングに、無垢材のフローリング、タイル張りの洗面台など、マンションの一室が家族のスタイルに合わせて生まれ変わります。大船住研のマンションリフォームは定額制で安心。詳しくはこちらから。

二世帯住宅のリフォーム

1階は親世帯、2階は子世帯、それぞれの生活を大切にした独立型二世帯住宅。キッチンや台所など、家族が集まる共用スペースを保った二世帯住宅もオススメです。増築や改築で二世帯が暮らしやすい形に。

耐震診断・耐震工事

日本に住む以上、家の耐震化はとても重要なこと。木造住宅でも、構造を補強して強く生まれ変わらせることができます。補助制度を利用すれば費用負担を軽くすることも。まずは耐震診断を受けてみませんか?

太陽光発電

つくった電気を自分で使うのはもちろんのこと、余った電気を売って副収入を得ることも。さらにエネファームと併用すれば、電気代0のエコ住宅も夢ではありません。たとえ停電になったとしても安心です。

外壁・屋根リフォーム

耐火性・耐久性・汚れにくさなど、屋根や外壁の性能はさまざま。屋根を変えただけで断熱性がアップすることもあります。また、お住まいの見た目にも大きく影響するため、住む人の個性が現れるポイントにも。

キッチンリフォーム

台所は家族の食を支える大切な場所。ゆったりと広いリビングキッチン、目隠しをしつつダイニングと繋がるセミオープンキッチンなど、形はさまざま。キッチンが充実するときっとお料理が楽しくなります。

バス・浴室リフォーム

疲れを癒す日々の入浴は、日本人には欠かせません。限られたスペースでも最新のシステムバスを設置すればまるで新築。壁や床にタイルを張れば、アンティークな空間に。将来に備えたバリアフリーバスも。

愛犬家リフォーム

住まいにも愛犬のためのアイディアを取り入れてみませんか?愛犬を洗える広々洗面台。玄関とリビングから繋がるペットスペース。ドアのペットゲート。小さなリフォームで犬と飼い主が快適に暮らせる空間に。

網戸1枚の交換から、喜んで。

大船住研は、元々リフォーム専門として創業した工務店です。30年以上に渡り、地元横浜のご家族様のくらしをサポートさせていただいております。今では、新築も多く手がけるようになりましたが、どんなに小さなご依頼でも、フットワークよく駆けつけることを大切にしています。
たとえ網戸一枚が破損しただけでも、そこに住まうご家族様にとっては不便なことです。私たちは、仕事の大小にかかわらず、住まいの町医者として、これからも地元のみなさまを支えていきたいと思います。どうぞ、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ・資料請求などお気軽に!

0120883699
メールでのお問い合わせ

営業時間8:30〜17:30(水・祝日休み)

▲このページの先頭へ